よくある質問

よくあるご質問のページです。みなさまから寄せられる質問とその回答をご紹介。

  • HOME
  • よくある質問

よくあるご質問のページです。みなさまから寄せられる質問とその回答をご紹介。

時計を送らなくてもベルト製作できますか?

時計本体はお預かりをしていません。ベルト製作に必要なものは、ベルト自体のサイズが計測できれば可能なので、腕時計からベルトを外して頂き、ベルトのみをご送付頂いています。
ブランド・モデルによっては既にラグ幅・厚み等のデータがあるものもありますので、送付が必要ないこともあります。

店舗が遠くて来店ができなくてもオーダーできますか?

はい、遠方のお客様にも多数オーダーを頂いております。
サンプル革の確認・計測・詳細のご相談など店舗にご来店と変わらぬよう、できる限り対応させて頂いております。
詳細はこちらをご参照ください。
メール・電話でのお見積り・オーダー方法

時計ベルトはどれくらい持つのですか?

使用頻度、使用時期によります。毎日使えば、1年も経たずに擦れや変色、ひび割れも発生しますし、汗をかく時期に使用すれば、直ぐに革が傷んでしまいます。
また、個人の判断にもよりますので明確な基準はありません。
革靴と同じイメージでお考えください。毎日一足を履いたら傷みやすい。雨に日に履いたら革がカピカピになる。キズひとつ付いていたくない。多少くたくたでも履ければいい。履きつぶすまで履く。などなどシチュエーションや個人の判断基準ですので、変えたい時が替え時です。

手首が細い(太い)ので短い(長い)ベルトは製作できますか??

はい。製作可能です。手首周りに合わせて長さを調整し、ベルトを製作致します。

製作期間はどれくらいですか?

通常、1ヶ月~1か月半程度頂いております。工房の状況にもよりますので、まずはお問い合わせ下さい。

ベルトは自分でも交換できますか?

ご自身で交換をされている方もいらっしゃいます。通常の仕様ですと、「バネ棒外し」という道具があれば交換可能ですが、中には特殊な道具を使用しなければ取り外しができないものもあります。
交換方法は、Youtubeなどで紹介をされていますので、一度検索をしてみてください。
道具とコツをつかめば簡単にできますが、交換できそうにない場合は、時計店等に持ち込み取り外して頂いたほうがよいと思います。

革ベルトのループが切れてしまったのですが、修理はできますか?

はい。修理可能です。しかし、仕様、状態によってはできない場合もございますので、まずは一度確認をさせて頂いた上での判断となります。
また、当店で製作を頂いた時計ベルトのループ修理は、無償で行っております。

糸の色は選べますか?

はい、ご希望のカラーをお選び頂けます。革の色に合せて糸の色も選べるのもオーダーメイドならではです。
革と同色にするもよし。目立つ色を選ぶもよし。お好きな色であなただけの1本をお作り頂けます。

時計ベルトの取り付け料金はかかりますか?

当店でご購入いただいた時計ベルトの取り付けに料金は発生いたしません。
通常のバネ棒タイプの時計ベルトでしたら、納品時に数分で交換可能ですので実施致します。
その他、ねじ式のタイプも交換可能なねじでしたら、交換を致します。
稀に、バネ棒・ねじが使用中の汗や埃などが詰まり動かなくなってしまっている場合があります。
その際は、ご自身で時計店等に持ち込み交換を頂くことになります。時計店により料金が異なりますので、持ち込み先にお問い合わせください。

メタルベルトを革のベルトに交換できますか?

基本的には交換可能ですが、腕時計の仕様によりますので、実際の時計を確認させていただいてからの判断となります。

時計ベルトなら何でもできますか?

いいえ、製作できないベルトもあります。腕時計とベルトの取付け部が特殊なもの、ベルトに芯が入っているなど製作できないベルトもあります。
・カルティエ サントス/・カルティエ ロードスター/・セイコー アストロン/・ロジェデュブイ イージーダイバー/・ブルガリ エルゴン/・ウブロ ビックバン 等は製作できません。

引き通しのベルトも作成できますか?

はい。作成可能です。ご要望によって長さも調節できますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

メーカー純正のベルトは取り扱っていますか?

純正のベルトの販売は行っておりません。純正のベルトの仕様を元に、同様の形状で製作をしております。特殊な加工が必要なベルトもございますので、まずはお気軽に一度ご相談させてください。

クロコダイルの模様(斑)の大きさや形は選べますか?

四角い模様(竹斑)、丸い模様(玉斑)はお選び頂けます。大きさにつきましては、ベルト幅に合わせて最適な部分を職人が選定致します。