ロレックスのメタルベルトを外して、革ベルトに交換は可能???

ロレックスのメタルベルトを外し、革ベルトへの交換は可能です。 レディースサイズのラグ幅が細い時計ベルトから、21mmの時計ベルトまで過去に製作を行っております。 バックルは、メタルベルトのモノは転用が難しいため、革ベルト用のバックルをご利用頂くことになります。 メタルベルトを外した場合、時計と時計ベルトの間の隙間ができてしまいます。 20mm幅のラグ幅でしたら、フィットするエンドリンク(フラッシュフィット)をご用意しておりますので、 隙間が気になる方は、こちらの装着をお勧めいたします!

オーダーを頂いたお客様にYOUTUBEで紹介頂いきました。
フラッシュフィット(エンドリンク)装着例

当店で製作を致しました、時計ベルトとフラッシュフィット(エンドリンク)の装着例です。

メタルベルトを外し、革ベルトを装着した場合、 この様に時計と時計ベルトの間に隙間ができてしまいます。 気にならなければそのままご使用するには問題ないのですが、 気になる、、、という方が多かったため、パーツをご用意致しました。

エンドリンクを装着すると、隙間にピッタリはまりますので、 メタルベルト装着時と同じような見え方になります。

フラッシュフィット(エンドリンク)モデル別対応表

フラッシュフィット(エンドリンク)の取り付け方

メタルベルトが外せれば、簡単に革ベルトの取り外しが可能です。 バネ棒外し、革ベルトをご用意ください。

※市販のベルトでも取付け可能ですが、カンゴウ部(バネ棒が入る部分)の巻きが厚い場合は、取付けができない・難しい場合があります。

ROLEX製作例はこちら ROLEX製作例

レザーバンドのオーダーについて

来店でのご注文については、こちらをご参照ください。

尚、ご来店時には予約が必要となります。 ご来店頂かなくても、メールやLINE、電話等でオーダー可能です。 こちらをご参照ください。

フラッシュフィット・ラバーストラップの販売について

店舗での販売、オンラインショップでの販売を行っております。 Amazon販売ページ

関連記事一覧

製作例一覧