ヌメ革新色入荷!

素材

色々なカラーのヌメ革が入荷しました!!

「ヌメ革」とは、タンニンで牛の原皮を鞣した(なめした)革のことを言います。
はて?「タンニン」とは?? すみません、では、「タンニン」さんをご紹介します。「タンニン」とは、樹皮などから抽出される渋に含まれている成分で、
植物に由来した物質となっています。タンニンはワイン等に豊富に含まれているポリフェノールの一種で、殺菌効果、抗酸化作用などがあり、それを利用して皮を鞣している訳です。

IMG_111

さて、そんなタンニンで鞣されてヌメ革ですが、革表面への加工や人工的な染料を使用していないため、最も革らしい雰囲気を持ち且つ、とても丈夫なのが特徴です。また、その他の特徴として、使い込むほどに色の変化がみられ、何とも言えない風合いを醸し出して行くため、とても愛着が湧いてきます。また、ヌメ革はそのナチュラルな仕上げ方法の為、牛が持っていた傷、シワ、血管、毛穴などがそのまま自然の刻印として残るのも特徴の一つです。同じ1頭の革からできている同じ商品でも、1つとして同じものは存在しない。これも、ヌメ革製品に愛着が湧く1つの理由です。

そんなヌメ革を使って、世界に1つだけのアイテムを作ってみてはいかがですか!?